メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

電話番号:027-251-4475

お気軽にお問合せください

ホーム > 環境への取り組み

基本理念・要件

北関東ペプシコーラ販売株式会社は、当社を取り巻く地域社会から地球環境に至る様々な環境問題を重大な経営課題として受け止め、「環境にやさしい企業」を目指します。
美しい地球環境の保全こそ、21世紀における人類が取り組むことが最も重要な課題であることを我々一人一人が認識し、「人と環境と自動販売機の調和」の実現を事業活動に生かし、豊かな社会の発展に貢献します。

基本方針

北関東ペプシコーラ販売株式会社は基本理念の実現のため、自動販売機オペレーター業界の一員としての「良質の選択、人・環境・未来」をテーマとして以下の項目を推進します。

  1. 事業活動、製品およびサービスの環境側面を常に認識し、環境目的および目標を設定し、定期的見直しをし、環境マネジメントシステムの 継続的な改善と汚染の予防を図ります。
  2. 当社の環境側面に関係して、適用可能な法的要求事項および当社が同意するその他の要求事項を順守するに留まらず、技術的、経済的可能な範囲で一層の環境保全に取り組みます。
  3. 当社が行う事業活動が環境に与える影響の中で、特に下記項目について積極的に取り組みます。
     1)自動販売機内の商品在庫の適正化
     2)社内の省エネ、省資源化活動による環境負荷の低減
     3)環境保全に関する行政、業界活動および地域活動への参加
  4. 環境方針は社外の要求に応じ公表し、社会への責任を果たすため、一般の人が入手可能なものとします。

2016年6月17日
北関東ペプシコーラ販売株式会社
代表取締役社長 飯田 正美